「文章を書くのが好き」という方は多いと思います。
そんな方は、おそらくこの2つの副業で迷うのではないでしょうか?
「ブログ」と「WEBライター」です。
今回は、それぞれのメリットと、どちらがおすすめなのかについて、解説をしていきます。

まずは、ブログのメリットから解説していきますね。
ブログの一つ目のメリットは、「資産性がある」という点です。
資産性があるというのは、どういう事かというと、つまりは不動産や株のように、何もしなくても勝手にお金が入ってくるような仕組みを作る事ができるのです。
ブログでは、最初に伸びるまでに少し時間と手間がかかります。
しかしながら、一度伸び切ってしまえば、その実った実を長く堪能できるのです。
毎月毎月、百万を超えるお金が勝手に入ってくる可能性もあるのです。
まるで「果物の木」のようですよね。
しかし、果物の木と同様に、実るまでは計り知れない努力が必要になります。特に、副業としてやる場合は、最初は大変かもしれません。

二つ目のメリットは、「自分の好きなように書ける」という点です。
これは、WEBライターと比較してのメリットですが、ブログはWEBライターよりも比較的自由な文章を書く事が出来ます。
自分のブログなので当然ですよね。
ブログの装飾もクライアントに合わせる必要などなく、自分にあった形に作る事が出来ます。

次に、WEBライターのメリットを解説していきます。
ライターの一つ目のメリットは、「すぐに稼げるようになる」という点です。
ブログに比べて、ライターは比較的すぐに稼げるようになります。
ただ、ブログのように資産性はありません。常に書き続ける必要があります。
しかしながら、ライターも続けていけば文字単価も上がっていくので、少しずつ稼ぐのが楽になっていくのには変わりありませんよ。

二つ目のメリットは、「人によっては書きやすい」という点です。
WEBライターは、クライアントからある程度キーワードや書く内容について指定される事が多いです。
これは人によるのですが、「指定されたほうが書きやすい」という人には、ブログよりもWEBライターの方がやりやすいかと思います。

では、どちらの副業がおすすめなのでしょうか?
私がおすすめなのは、「両方やる」という事です。
この二つは、どちらか一つを選ぶのではなく、両方やった方が相乗効果になり、それぞれの弱点を補完しあえるのでおすすめです。
どうしても一つに絞りたい場合は、とりあえずWEBライターから始めてみる方が、初心者の方にとってはやりやすいと思います。

By admin